高千穂の天岩戸神社と天安河原は徒歩で!石積みとパワースポット

宮崎県高千穂

天岩戸神社と天安河原を徒歩で

高千穂の天岩戸神社と天安河原は基本的に徒歩でまわります。

天岩戸への参拝と天安河原の石積みをぜひどうぞ~。

高千穂の天岩戸神社

高千穂の天岩戸の案内板

天岩戸の地区ではずせないのは天岩戸神社の西本宮と天安河原です。

高千穂の天岩戸神社石碑

まずは天岩戸(あまのいわと)で有名な天岩戸神社に来ました。天照大御神(アマテラスオオミカミ)がこもったというアレです。

天岩戸神社の西本宮に近い駐車場に停めました。ナビで「天岩戸神社」を設定したらここに着きましたが、東本宮にも駐車場はあります。

高千穂の天岩戸神社

この鳥居をくぐるとすぐ西本宮です!

天岩戸の参拝案内説明

途中にこのような案内がありました。

どうやら一般人でも、御神体である「天岩戸」の洞窟を見える遥拝所から参拝ができるらしい…。

西本宮から谷を挟んで反対の壁の中腹にあるんだとか。

天岩戸の参拝案内時間

案内は30分に一度のペースです。

天岩戸の参拝のお祓い

西本宮まで行ってみるとちょうどお祓いをしてました。

そのあとすぐに「天岩戸」へ移動するみたいなので、この集団について行ってみたんですが、巫女さんに止められてしまいました。

「お祓いをしてもらった人のみしか入れません」って。

案内の途中からでも参加はできるけど、お祓いに間に合わないと次の回になるそうです。

というわけで、わたしは時間がなかったので天岩戸は見れなかったけど、タイミングが悪いようなら先に天安河原や東本宮に行くなどして時間を合わせるといいかもしれません。

とはいえ、ここでお話を聞いてから天安河原に行く方が理解が深まるようなので、できれば天岩戸が先の方がいいんですけどね。

天岩戸神社の御朱印の時間は?

天岩戸神社は参拝は24時間できますが、御朱印の時間は8時半~17時です。

御朱印は西本宮の授与所でいただけます。

天岩戸神社だけでなく

  • 天安河原宮
  • 落立(おちだち)神社
  • 鉾(ほこ)神社
  • 二嶽(ふたつだけ)神社
  • 石神(いしがみ)神社

の御朱印もこちらで一緒にお受けできます。

天安河原の石積みとパワースポット

天安河原の入り口

天安河原(あまのやすかわら)は天岩戸神社から徒歩で行きます。西本宮からここまでは2~3分くらいですが、洞窟まではさらに7~8分かかります。

つまり天岩戸神社から天安河原までの移動所要時間は10分くらいですね。

ここの入り口(画像の場所の道路逆側)に駐車場がありますが、土産物屋さん専用なので参拝のみの場合は停めることはできません。なのでほとんどの人が徒歩ですね。

天安河原への案内板

このように案内板があるので迷うことなく行けました。

天安河原への歩道

途中は遊歩道みたいになってますが、道が狭いし段差が多いので、ベビーカーや車椅子は難しいと思います。

普通に歩く場合も、川のすぐそばなので歩きやすい靴がいいと思います。

天安河原のお社

洞窟の中にお社があって、今まで見たことないような不思議な空間でした。雰囲気というか空気感というか。これがパワースポットといわれる所以なのかな。

川そばの洞窟なので雨量が多い日は参拝できなくなります。

天安河原の石積みとパワースポット""

人が多かったであろうお盆の時期が明けたばかりだからか、積み石がぎっしり。

天安河原のの川で石拾い

ほとんどの石が積まれていたので、これから積むという人は川から石を拾ってました。

天安河原の石積みとパワースポット

天安河原の石積みはなんでも願いが叶うと言われていて、石の数は3・5・7の奇数で積むのが良いそうですよ~。

でも意外と最近の風習で、ここ50年くらいなんだとか。誰が始めたんだろう?

でもこれだけ人の願いが集まってる場所というのは、なにかしらのパワーがあるような気もして少し怖くもありますね。

天岩戸神社と天安河原のまとめ

高千穂に行ったら高千穂峡と共にはずせないパワースポットが天岩戸神社と天安河原です。

天岩戸の洞窟への参拝と、天安河原の石積みに行ってみてください。

御朱印は天岩戸神社の西本宮でいただけますよ。

関連阿蘇・高千穂 1泊2日旅行のドライブコース【夏】スポットと感想