博多駅から福岡空港国際線のアクセス!バス・タクシー・地下鉄どれ?

福岡空港国際線アクセス

福岡空港の国内線から博多駅に行くなら地下鉄が圧倒的に早いです。国内線の地下に地下鉄乗り場があるからです。

ですが国際線ターミナルは離れていますよね。

今回は博多駅から福岡空港国際線ターミナルに向かう場合はどのような行き方が良いかまとめてみました。

スポンサードリンク

博多駅から福岡空港国際線 バスの場合

博多駅から国際線ターミナルに行くバスがあるのでこちらが安くて便利です。

博多駅からバスを利用する場合、乗り場が2つあります。

  • 博多バスターミナル1F(11のりば)
  • 博多駅筑紫口(山王方面)

注意点はバスは渋滞などで遅れが発生することです。
時刻表の時間よりも遅れることがあるので、ある程度時間に余裕がある場合に使うのが良いでしょう。

西鉄バス時刻表 博多地区から福岡空港国際線

所要時間: 15~18分(予定)
料 金 : 260円

スポンサードリンク

博多駅から福岡空港国際線 タクシーの場合

荷物が多い場合などはタクシーの利用が便利ですよね。

ですが当日の交通状況や渋滞で、所要時間だけでなく料金も変わることがあるのがデメリットですかね。

博多駅から乗るのであれば博多口より筑紫口の方が空港に近いのでおすすめです。

所要時間: 約20分
料 金 : 約1,300円

博多駅から福岡空港国際線 地下鉄の場合

まず博多駅から福岡空港駅まで地下鉄で行き、国内線から国際線への無料連絡バスに乗る方法です。

地下鉄に乗る時間は5~6分で、料金は260円です。

無料連絡バスは昼間の時間で6~8分間隔で運行していますし、乗る時間は約10分です。

渋滞などに左右されないので時間を読みたいときには地下鉄利用が良いでしょう。

所要時間: 約30分
料 金 : 260円

まとめ

その時の状況によってどのような交通を選ぶかを決めるのがいいでしょうね。

安くて便利なのはバスですね。

荷物が多い時はタクシーがおすすめです。

スポンサードリンク

時間を読みたいときは地下鉄利用をしましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Translation

ページ上部へ戻る