宮島の揚げもみじは紅葉堂だけ!本店と弐番屋の違いって?

グルメ, 宮島

宮島の揚げもみじは紅葉堂だけで食べれる

「もみじまんじゅう」はたまにお土産でもらうことがあるけど「揚げもみじ」は現地じゃないと食べれない。

なので宮島に行ったら絶対食べようと思ってました^^

でもどこでも食べれるわけじゃなくて、宮島商店街にある2店舗のみなんです。

関連宮島商店街の営業時間は何時から何時まで?大杓子の移転の場所は?

宮島の揚げもみじは紅葉堂だけ!

揚げもみじはどこで食べれるかというと紅葉堂というお店です。オリジナル商品なので、ほかのお店では食べれません。

広島駅の新幹線名店街にあった店舗は閉店してしまったので、現在は宮島商店街にある「紅葉堂本店」または「紅葉堂弐番屋」のふたつの店舗のみでしか食べれないんです。

宮島以外では食べれないなんてレアですよね。

宮島の揚げもみじは紅葉堂だけで食べれる

今回は紅葉堂本店で揚げもみじを食べることにしました。

宮島の揚げもみじは紅葉堂だけで食べれる

店内はこんな感じ。座って食べれるようになってます。

揚げもみじの種類

本店の揚げもみじの味は4種類。

  • こしあん
  • カスタードクリーム
  • チーズ
  • 瀬戸内レモン

宮島の揚げもみじは紅葉堂だけで食べれる

店内に4つある自販機でチケットを買ってからカウンター内のスタッフに渡します。どの味が食べたいかは口頭で伝えます。

宮島の揚げもみじは紅葉堂だけで食べれる

ひとつ180円です。何個一緒に買ってもお得にはなりません。

もみじまんじゅうにしてはなかなかいいお値段ですが、やっぱり一度は食べておきたい♪

イートインしても同じ金額なので中で座って食べるのがおすすめです。

宮島の揚げもみじは紅葉堂だけで食べれる

木の番号札をもらって席で待ちます。

宮島の揚げもみじは紅葉堂だけで食べれる

待ってる間に、もみじまんじゅうの製造所を見たり。

宮島の揚げもみじは紅葉堂だけで食べれる

サービスのお茶がセルフで好きなだけ飲めます。夏は冷たいお茶、冬は温かいお茶です。

酷暑の日に行ったんですが持ってたペットボトルがぬるーくなったので、冷たいお茶はとってもありがたかったです^^

宮島の揚げもみじは紅葉堂だけで食べれる

私の中ではここは給水所でしたね~

宮島の揚げもみじは紅葉堂だけで食べれる

ひとつずつ提供されます。味の種類別に揚げてるのかな?

宮島の揚げもみじは紅葉堂だけで食べれる

揚げもみじとは、もみじまんじゅうの天ぷらですね。油で揚げてるからカロリーは高そうです~

宮島の揚げもみじは紅葉堂だけで食べれる

味を間違えないように串に書いてあります。

揚げたてなので温かくておいしい^^

表面がサクサクして中はしっとり。食べてみると見た目よりは重めですね。

宮島の揚げもみじは紅葉堂だけで食べれる

あんこは想像通りの味でした。

宮島の揚げもみじは紅葉堂だけで食べれる

レモンは酸味のあるクリームで、意外と甘めでした。

宮島の揚げもみじは紅葉堂だけで食べれる

揚げもみじ揚げたてキットなるものも販売していました。値段は7個入り1,000円。

作り方の紙が入っているので、家で揚げ物ができるならお土産にいいかもです。ネット通販でも買えますよ。

本店と弐番屋の違い

紅葉堂は宮島商店街の同じ通りに2店舗ありますが、メニューや特徴が微妙に違います。

でもスタンダードな揚げもみじだけが目的なら、どちらに行っても良いと思いますよ。

紅葉堂本店

  • 瀬戸内レモンの揚げもみじがある
  • お土産も買える

わたしは今回本店で食べさせてもらいました。明るめの店内で清潔感がありました^^

紅葉堂 弐番屋

  • 揚げもみソフトがある
  • ドリンク販売がある
  • 奥に「揚げもみじ神社」がある

揚げもみソフトとはソフトクリームに揚げもみじが乗ったパフェみたいなものですよ~。

紅葉堂の揚げもみじのまとめ

宮島の紅葉堂でしか食べれない揚げもみじは、一度は食べておきたいおすすめグルメです。

  • 住所: 広島県廿日市市宮島町448−1
  • 電話: 0829-44-2241
  • 営業時間: 9:00~17:30頃(※季節により変動)
  • 定休日: 不定休
グルメ宮島ビールのレストラン 宮島ブルワリーで地ビールと焼ガキ
関連宮島商店街の営業時間は何時から何時まで?大杓子の移転の場所は?