令和の坂本八幡宮のアクセスまとめ!太宰府駅からの行き方は?

2019年5月5日交通, 太宰府太宰府駅

太宰府市の令和の坂本八幡宮のアクセス

令和で有名になった太宰府の坂本八幡宮。

太宰府天満宮から2.5キロほど離れた大宰府政庁跡の近くにある神社です。

電車とバスで行ってきたので、これから行こうと思っているあなたにも行き方を紹介しますね。

行き方太宰府天満宮アクセスまとめ!博多駅・天神・空港・JR二日市から

令和の坂本八幡宮のアクセス

坂本八幡宮は大宰府政庁跡のすぐそばにある神社です。

車で行く場合、駐車場は大宰府政庁跡まで行けばすぐに見つかります。混雑する日は臨時駐車場もあるので停めれないということはありません。

公共交通機関で行く場合は「大宰府政庁跡」バス停を利用するといいでしょう。

天神(西鉄福岡)から坂本八幡宮への行き方

坂本八幡宮の電車の最寄り駅は西鉄の都府楼前(とふろうまえ)駅です。駅から徒歩15分です。

都府楼前駅は普通列車の停車駅です。天神(西鉄福岡)からは西鉄大牟田線。普通列車に乗るか、急行で下大利で乗り換えて次の駅です。

都府楼前駅から15分歩くのはちょっとキツイと思って、今回はバスで移動しました。

都府楼前駅からのバス「まほろば号」の乗り方

天神(西鉄福岡)から坂本八幡宮への行き方

バスは太宰府市コミュニティバス「まほろば号」で、駅ロータリーから出ています。天神方面から来た場合は、改札を出てから線路を渡るとロータリーがあります。

天神(西鉄福岡)から坂本八幡宮への行き方

まほろば号は後ろから乗って、前から降りるシステムのバスです。

運賃は100円均一なので回数券はありません。降りるときに100円払えばOK。交通系ICカードも使えます。

天神(西鉄福岡)から坂本八幡宮への行き方

都府楼前駅から「北谷回り」または「内山行き」に乗って、ふたつ目のバス停が大宰府政庁跡です。
まほろば号の路線図・時刻表

バスを降りたらすぐに大宰府政庁跡があります。坂本八幡宮はその左奥です。

西鉄+まほろば号
  • 所要時間:35分~
  • 運賃:440円(電車340円+バス100円)

まほろば号の1日フリー乗車券

まほろば号の1日フリー乗車券

太宰府天満宮やかまど神社にも行くなら1日フリー乗車券もあります。

このチケットは300円で、日付をコインで削って使います。バス車内で買えて降りるときに運転手さんに見せればOK。

さらに

  • 太宰府天満宮宝物殿
  • 太宰府天満宮菅公歴史館
  • 観世音寺宝蔵庫
  • だざいふ遊園地

これらの施設を割引で(団体料金で)入館することができます。

博多駅から坂本八幡宮への行き方

博多から坂本八幡宮への行き方

博多駅からの行き方を3通り紹介します。

  • 直行バス「旅人(たびと)」
  • 路線バス【400】甘木営業所行き
  • 地下鉄+西鉄電車

まとめると所要時間と料金はこんな感じ。

太宰府ライナーバス「旅人(たびと)」
  • 乗車時間:35分~
  • 運賃:600円
400甘木営業所行き+まほろば号
  • 乗車時間:40分~
  • 運賃:460円(バス360円+バス100円)
地下鉄+西鉄+まほろば号
  • 所要時間:1時間~
  • 料金:640円(地下鉄200円+電車340円+バス100円)

太宰府ライナーバス「旅人(たびと)」【直行】

博多駅からは直行バスが一番簡単です。博多バスターミナル11番のりばから太宰府行き「旅人(たびと)」に乗って太宰府政庁跡で下車です。

ただしバスに乗る前に並ぶことは珍しくありません。それからGWやお盆など大型連休の日は渋滞がすごいのでかなり遅れやすいです。

路線バス【400】甘木営業所行き

ほかには路線番号400の甘木営業所行きに乗る方法もあります。のりばは直行バスと同じ博多バスターミナル2階の24。

400のバスは都府楼前駅に停まるので、そこからは上の章で紹介したように徒歩またはまほろば号で。博多から都府楼前駅までが360円なので、これが一番安い行き方ですね。

でも「10分くらいなら余裕で歩けるよ~」っていうなら都府楼前駅じゃなくて、次の筑陽学園前で下車するのがおすすめです。わたしは暑い中そんなに歩けません(笑)

ただバスの本数が少ないために座れないことがあるので、電車という選択もアリだと思います。

地下鉄+西鉄電車

ゴールデンウィーク中に博多駅のそばに住んでる友達と坂本八幡宮に行ってきたんですが、彼女もやっぱり電車を選んでました。太宰府らへんで待ち合わせしたらそうなるよね…。

電車で行く場合は地下鉄で博多から天神まで出て、西鉄電車に乗ってください。あとは上記の「天神から坂本八幡宮への行き方」を参考にしてくださいね。

福岡空港から坂本八幡宮への行き方

福岡空港から坂本八幡宮の行き方

福岡空港から坂本八幡宮へ行くには国際線ターミナルから西鉄バス「旅人(たびと)」に乗って大宰府政庁跡で下車するのが簡単です。バス乗り場は2番。

国内線ターミナルから国際線ターミナルまでは無料連絡バスで移動できます。

ですが土日祝日は博多駅から乗ってる人が多いので、座れないことも多いです。高速を通るバスですし座れないで渋滞にハマるとかなりキツイですね。

特に大型連休などの混雑するとわかる日は、時間はかかりますが地下鉄で天神まで行って西鉄大牟田線を利用するのがいいと思います。

太宰府ライナーバス「旅人(たびと)」福岡空港国際線→大宰府政庁跡
  • 乗車時間:18分~
  • 運賃:500円
地下鉄+西鉄+まほろば号
  • 所要時間:1時間~
  • 料金:700円(地下鉄260円+電車340円+バス100円)

ですが荷物が大きいと乗り換えが多いのでちょっと大変かと。もし荷物が多いならレンタカーが楽だと思います。ナビに「大宰府政庁跡」と入れると周辺駐車場が探しやすいですよ。

レンタカーは日産やトヨタ、オリックスなど大手の会社から比較して選ぶのがおすすめです。
福岡空港のレンタカー比較

太宰府天満宮から坂本八幡宮への行き方

太宰府天満宮のあとに坂本八幡宮へ、という予定の場合の行き方を紹介します。

天満宮の参拝後にもしも少しでも歩きたくないなら、本殿から近いバス停を利用するのがいいでしょう。

本殿の奥側にある菅公歴史館の手前を左に行きます。

休憩所の横から道路に出ます。

太宰府天満宮から坂本八幡宮へのバス乗り場

道路に出てすぐ右手の「宮前」バス停から乗って、「大宰府政庁跡」で降りればOK。

でもここのバス停は1路線しか停まらないので本数が少ないんですよ~。

なのでわたしなら参道をブラブラしながら太宰府駅まで行きますね。以下に紹介します。

太宰府駅から坂本八幡宮の行き方

太宰府駅から坂本八幡宮への行き方

太宰府駅からなら「まほろば号」2路線と「旅人(たびと)」があるので便利です。

というわけで太宰府駅前からバスに乗る方がスムーズですよ。そして大宰府政庁跡で下車します。

乗車時間は

  • 旅人(たびと):5分
  • まほろば号:15分

運賃はどちらも100円です。

まほろば号は市民の生活のためのバスなので、ちょっと遠回りなんですね。

太宰府駅から坂本八幡宮への行き方

バス停の場所は駅前にある屋根付きのバス停です。

太宰府駅から坂本八幡宮への行き方

「旅人(たびと)」は博多駅行きなのでいつも並んでますが、立ち乗りでよければ行列を抜かして早く乗れます。みんな座りたくて並んでるので。

大宰府政庁跡まではそんなに時間がかからないので立ち乗りでも良さそうですね。

座りたい人は「まほろば号」を待ってくださいね。

ここにはスタッフの人が日中は常駐していて、バスが発車する前に「大宰府政庁跡へお越しの方いらっしゃいませんか~?」と呼び掛けてるので乗りそびれることはないと思いますよ。

  • 所要時間:5~15分(バスによる)
  • 運賃:100円

坂本八幡宮への行き方のまとめ

坂本八幡宮の最寄り駅は西鉄都府楼前駅ですが、徒歩15分ほどかかるのでバスで「大宰府政庁跡」まで行くのがおすすめです。

都府楼前駅からは「まほろば号」というバスでふたつ目です。

天神から都府楼前駅は西鉄大牟田線で行けます。

博多や福岡空港からは太宰府ライナーバス「旅人(たびと)」で大宰府政庁跡まで行くことができます。ただしバスに乗るまでにかなり時間がかかることがありますし、渋滞しやすい路線なので、結果的に電車の方が早いかもしれません。

荷物が大きかったり、人数が4~5人ならレンタカーもいいと思いますよ。

または太宰府天満宮を拝観した後で、太宰府駅から坂本八幡宮に向かうのもおすすめです。

関連太宰府天満宮の周辺のパワースポット神社のまとめ
行き方太宰府駅からかまど神社のアクセスは?天満宮からの行き方は?
行き方太宰府天満宮アクセスまとめ!博多駅・天神・空港・JR二日市から