福岡空港国内線「くつろぎのラウンジTIME」!座席や飲み物食べ物は?

福岡県福岡空港

福岡空港国内線「くつろぎのラウンジTIME」の場所

誰でも使える空港ラウンジといえばカードラウンジですね。

LCC利用でも使えるのはなんだか嬉しい♪

福岡空港国内線「くつろぎのラウンジTIME」に行ってみました。

福岡空港国内線「くつろぎのラウンジTIME」

搭乗前に福岡空港国内線「くつろぎのラウンジTIME」に行きました。

ラウンジの場所はターミナル内の到着口北側の近く。

北側から行くと右側にあります。気にしてないと通り過ぎてしまいそう~^^;

「くつろぎのラウンジTIME」は基本的にクレジットカードのゴールド会員以上であれば無料で使えます。クレジットカードによって条件が違っていて、例えば同伴者も無料で利用することができるカードもあるので、カード会社に確認してみるといいかも。

ゴールドカードを持ってなくても料金1,000円+税金で利用できますよ~。

当日の搭乗券は必要ですが、出発前だけでなく到着時にも使えるというのは便利ですね。

営業時間は24時間ではありません。くつろぎのラウンジTIMEの営業時間は6:30~20:30で年中無休になってます。

 

くつろぎのラウンジTIME内はこのようになっています。

ほとんどが禁煙の客席ソファーで、あとはビジネス用のテーブル。そして喫煙室と化粧室、携帯電話ブースが用意されてます。

充電をするなら電源コンセントは壁側とビジネスコーナーにありますよ。

着替えができるような場所はトイレくらいしかないですね~。

シャワーは昔あったんですが、移転した今はなくなってしまいましたねー。

福岡空港にシャワーは?

福岡空港にシャワールームや施設はありません。国内線だけでなく国際線ターミナルもです。

もしシャワーを浴びたいという場合は、比較的近くにある温泉施設「月の湯」を利用するのがいいかと思います。
月の湯ホームページ

くつろぎのラウンジTIMEの座席

ラウンジ内はこんな感じです。

ソファーがぎっしり並んでるので、混雑時はゆったりはできないかもですね^^;

ビジネスコーナーは作業がしやすそうな作り。奥側の座席は個室風になってて集中したいときにはいいかも。

今回はソファーの座席の方には人が多かったので、ビジネスコーナーで充電しました。

ひとつの席にコンセントが4つと有線LANケーブルとUSBポートもあって、パソコン作業をしたい人にはメチャクチャ良い。

もちろん無料Wi-Fiもあるので、スマホでの時間つぶしもできますね。

くつろぎのラウンジTIMEの飲み物や食べ物

カード会員の場合、受付時にフリードリンクか缶ビール1本(小さいオツマミ付き)かを選びます。

カードラウンジはアルコールが有料なことがほとんどなので無料で飲めるのは嬉しい♪

ビールはアサヒ、キリン、サッポロなどから選べるようになっているのでメーカーにこだわりがある人にもいいですよね。

国際線のカードラウンジ「ラウンジTIME インターナショナル」でも同じようにアルコールが飲めたらいいのにな~。

ソフトドリンクは飲み放題。

コーヒーとかコーラとか一般的な飲み物があります。

冷蔵庫にはピッチャータイプのドリンクも。

でも食べ物はなかったです。

朝食にはパンがあるという情報に期待してましたが、見事に何もなく(笑)

こんな案内板もあるのでラウンジ内では飲み物オンリーって感じですね。

パンとかおにぎりとか中で食べれたらいいのに…。

搭乗前に何か食べておきたいという場合は使い勝手は良くないかな。

でも飲み物を飲みながらちょっと座りたいという人にはいいと思います。

くつろぎのラウンジTIMEのまとめ

くつろぎのラウンジTIMEは搭乗時は保安検査場に入る前の利用なので、ギリギリまでゆっくりというのは難しいです。

でもカード会員であれば無料ですし、パソコンの作業環境があるのはいいですね。ちょっとした時間つぶしにも使えます。

ただしシャワールームやロッカーはないです。

到着後にも使えるようですが、わたしは行ってみたことはまだありません。高速バスの待ち時間が長いときには使ってみようかな~。

  • 場所:福岡空港国内線ターミナルビル1F
  • 営業時間: 6:30~20:30 年中無休
  • 座席数:146席(禁煙133席、喫煙13席)