福岡空港でジェットスターの乗り方!チェックインや機内持込み手荷物

交通ジェットスター, 福岡空港

福岡空港でジェットスターの乗り方

福岡空港国内線からジェットスターで関西空港へ行きました。

ジェットスターの利用が初めてだったのにオンラインチェックインをしたもんだから、乗り方にちょっと戸惑いましたが(笑)問題なく乗ることができました!

福岡空港でのジェットスターのチェックインの場所や方法、機内持ち込み荷物について説明しますね。

福岡空港のジェットスター搭乗手続きの場所

福岡空港のジェットスターのチェックインカウンターの場所

福岡空港のジェットスターのチェックインカウンターの場所は国内線ターミナルの1Fです。

福岡空港のジェットスターのチェックインカウンターは本屋の前

国内線ターミナルのちょうど真ん中らへんで、本屋さん(ツタヤ)の前です。

ジェットスターのチェックインカウンターはオレンジ

航空会社のカウンターが並んでますが、オレンジ色が目立ってるので見つけやすいと思います♪

福岡空港のジェットスターの搭乗口

保安検査はどの航空会社も同じ場所なので流れに沿って行けばOKですが、ジェットスターの搭乗口は外れた場所にあるので買い物はそれまでに済ませておくのがおすすめ。トイレはありました。

福岡空港のジェットスターは飛行機までバス

飛行機まではバスでの移動になるので時間厳守です。早めに行っておかないとね。

ジェットスターのチェックインの方法

ジェットスターのチェックインの方法は

  • 自動チェックイン機を使う
  • 有人カウンターに行く
  • オンラインチェックインをする

となっています。

ジェットスターの自動チェックイン機または有人カウンター

自動チェックイン機または有人カウンターの場合は空港に行って手続きをしますが、予約番号がわかれば特に問題なく発券できます。

これはほかの航空会社とそんなに変わらないですよね。

ジェットスターのオンラインチェックイン

ですがジェットスターはオンラインチェックインが可能。

わたしは今回は預け荷物がなかったということもあって、スマホでのオンラインチェックインにしました。初めてでもジェットスターのアプリを入れたら簡単にできました!

ジェットスターのモバイル搭乗券

フライトに表示してある名前の部分をタップするとQRコードのある搭乗券が表示されます。

複数人で予約している場合はスライドするとそれぞれの名前の搭乗券が表示されますよ~

搭乗口ではこのモバイル搭乗券(QRコードの画面)を見せればOKです^^

オンラインチェックインをする場合は当日はカウンターに寄らずに直接保安検査場に行けばOK(預け荷物がない場合)。時間が短縮できますね^^

自宅など空港以外からも手続きができるのが便利ですね。パソコンでも可能ですが印刷が必要になるので、ほとんどの人はわたしのように印刷不要のスマホを利用するでしょうね~。

ジェットスターのチェックイン時間はいつからいつまで?

福岡空港のジェットスターのカウンターでのチェックインは出発予定時刻の2時間前から30分前の時間帯のみで可能です。それ以外の早い時間、遅い時間ともに手続きできません。(※例外として福岡発の早朝便チェックイン開始時刻は6:00からです。)

この時間には融通が利かないので、乗客側がしっかり行動する必要があります。

繰り返しますが、福岡空港でジェットスターのチェックインができるのは出発予定時刻の2時間前からなので、それよりも早めに行きすぎた場合は待つしかありません。

開始時刻に近くなるとチェックインカウンターの周りに人が集まってきます(笑)

ジェットスターのチェックイン時間はいつからいつまで?

出発日に近づくとジェットスターからのメールでお知らせもしてくれますよ^^

ですがオンラインチェックインは48時間前からできます。

カウンターでのチェックインは並ぶこともありますし、早めにチェックインしたい人はオンラインでの手続きがおすすめです。ただし荷物を預けるのはカウンターのチェックインと同じ2時間前からになります。

座席指定しない場合のチェックインは早めに

ジェットスターはLCCなので、座席指定をせずに航空券を予約してる人も多いです。座席指定は一人の時は特に気にする必要もないかもですが、二人で予約していても隣の席に座れない可能性があります。

でもできるだけ早くチェックインすることで隣に座れる確率があがりますよ。空席が多いうちに手続きをしていくということです。繁忙期などで指定客が多いときは難しいですけどね。

わたしはスマホでのオンラインチェックインだったので、47時間前くらいに手続きをしたら問題なく横並びの席になりました。そのときに帰りの席も自動的に決まったので、驚きましたけど楽で良かったですね~

ほかのLCC利用の場合でも二人以上など複数人で予約している場合も、開始後すぐチェックインできるようにカウンターに行っています。そのおかげか今まで離れて座ったことはないですねー。もちろん絶対ではないので「離れてもしょうがないかな~」くらいの気持ちでいますけどね。

ちなみに通路を挟んで隣同士になってる人を見たことあります。

どうしても隣になりたい場合は座席指定をすればいいですしね。有料ですけど。

チェックイン時間に遅れたら?

ジェットスターでチェックインの締め切り時刻に遅れると飛行機に乗ることができなくなります。間に合わないと容赦なく締め切りになるので、少し遅れただけでも乗れなかったという人もいます。

ANAやJALのような「ちょとくらい」という救済措置はありません。飛行機の出発時刻はよく遅れるのにね(笑)

返金もされません。

ですのでギリギリに行くのではなく、遅刻しないように時間に余裕をもって到着するようにしておきたいですね。

特に福岡空港のジェットスターの搭乗口は階下になりますし、バスでの移動になるので早めに行くのがおすすめです。

なのでスマホでのオンラインチェックインがおすすめです。最悪、空港に向かってる電車の中で手続きすることも可能ですし。ただ預け荷物がある場合はカウンターチェックインと同じ時間に締め切ってしまいますが…。

飛行機に乗れない場合は?

ギリギリ間に合わないとわかっている場合でもとにかく空港まで行きましょう。もしかしたら飛行機が遅延していて間に合うこともあります。
ジェットスターの運航情報

また「チェックイン時間には間に合わなかったけど飛行機が出発する前には空港に到着していたので、相談したら手数料を払って次の便に振り替えてもらった」という例もあるようです。詳しい条件はわかりませんが、ダメ元でも空港に行った方が良さそうですよね。

そして飛行機の時間に確実に間に合わないとわかってる場合は、空港カウンターのチェックイン開始時刻(国内線は搭乗時間の2時間前)までであれば変更できます。ジェットスターのウェブサイトまたはコンタクトセンターで予約していた場合はウェブサイトから日付と時刻を変更できますよー。

航空券の差額と変更手数料はかかりますが、まるっと無駄になるよりは良いんじゃないかと。

とにかく遅れることが確定したらすぐに手続きをするのがおすすめです。

ジェットスターの機内持ち込み手荷物について

ジェットスターの機内持ち込み手荷物

ジェットスターは機内に荷物を持ち込む人がとても多いです。だって預けると有料ですからね。

機内持ち込み荷物には重量とサイズ制限があってこのようになってます。

ジェットスターの機内持ち込み手荷物の重量とサイズ制限

  • 2個までで合計7㎏
  • 3辺が56×36×23㎝をそれぞれ超えない

これを超えてしまう場合は受託荷物として預けることになります。エコノミーだと預けるのは有料だったりするので注意しましょう。

飛行機に乗る前に買ったお土産の袋もひとつに数えられるので、うまくまとめる必要があります。わたしはコンビニ袋(飲み物とパン)もダメって注意されて、荷物をまとめました(笑)

でも重さに関しては福岡空港はそんなに厳しくないという印象。多分空港によって差があるんでしょうけど。

ジェットスターの手荷物の重さを量る

今回はカウンターに寄らなくてもよかったんですが、通りがかりに荷物の重さを量ってる人を見て。なので大丈夫とはわかっていたけど、わたしも一応量ってみました(笑)

ジェットスターの手荷物OKシール

その場にいたスタッフさんがこのシールをつけてくれました。でも搭乗口で見た感じ、同じような印がついてる人はあまりいなかったですけどね~。

でも決まりとしては、制限を超えた、重すぎる・大きすぎる荷物は機内には持ち込めないということになってます。

抜き打ちのように搭乗口で量る日もあるようなので、規則を守らない場合は追加料金を払わされて荷物を預けるリスクがあるということを覚えておきましょう。当日申込みの預け荷物の料金は割高に感じますね~。

ジェットスターの持ち込みでの飲食

ジェットスターは機内に持ち込んで飲食できます。LCCなので機内食は別料金なので、持ち込みできるなら旅費の節約になりますよね。

飲み物は500mlのペットボトルを持ち込んでる人が多い模様でした。ですが紙コップなどの温かい飲み物は禁止されてます。こぼれると危ないから。

食べ物はパンを食べてる人を見かけましたね。

ジェットスターでお酒の持ち込みは?

アルコールの持ち込みはできるんですが、機内で飲むことは禁止されてます。

理由はよくわかりませんが、もし飲みたい場合は機内で購入するしかないですね~。

ジェットスターにモバイルバッテリーの持ち込みは?

ジェットスター機内持ち込みモバイルバッテリー

私はこの5600mAhモバイルバッテリー(リチウムイオンバッテリー)を機内に持ち込みましたが何も言われませんでした。何度も飛行機に乗ってますが大体どの会社もOK♪

いわゆる一般的なスマホのモバイルバッテリーであれば機内に持ち込むことができます。逆に預けることはできないのでご注意を。ただしワット時定格量160Whを超えるものは持ち込みも預けることもできません。

さらに100~160whのものについてはひとり2個までの制限があります。「よくわからない」って場合は2個を超えないようにしておきましょう。

もし自分がiphoneを使ってたらバッテリー付きのスマホカバーを買ってたでしょうね~。友人が使ってて、かさばらなくて羨ましくて。androidにも欲しいな。
人気のモバイルバッテリーをチェックする

福岡空港のジェットスター搭乗手続きのまとめ

福岡空港のジェットスターカウンターは国内線ターミナル1Fにあります。

預け荷物がない場合はスマホでのオンラインチェックインがとても便利です♪

カウンターを利用する場合は、チェックインの機械の画面に従って進めていけばOKです。出てくる搭乗券に記載されてる時間までに保安検査場に行きましょう。

福岡空港はチェックインして保安検査の後でも一蘭のラーメンを食べたり、センベロを楽しむこともできますし、お土産を買ったりできるのは嬉しいです。

時間を気にしつつ福岡空港を楽しんでくださいね。

福岡空港グルメラーメン滑走路の人気店は?
関連福岡空港のゆうちょ銀行ATMの場所