佐賀バルーンフェスタの電車の行き方!混雑する?帰りに注意

2019年8月28日交通佐賀バルーンフェスタ

佐賀バルーンフェスタに電車で行く場合、最寄り駅は臨時の「バルーンさが駅」です。

実際に長崎本線に乗って行ったので、その混雑ぶりや注意点を紹介しますね。

関連佐賀バルーンフェスタの感想!うまかもん市場と夜間係留に花火も

佐賀バルーンフェスタの電車の行き方

佐賀バルーンフェスタの場所は「バルーンさが駅」の目の前。

「バルーンさが駅」は佐賀バルーンフェスタの期間中のみの臨時の駅です。

佐賀駅から長崎本線の普通列車で西(長崎・佐世保方面)にふたつめ、鍋島駅と久保田駅の間の駅です。

電車利用の場合、この駅に停まる特急列車に乗るのが一番簡単だし楽だと思います。

ただし停車しない特急列車もあるので、その場合は乗り換えが必要です。乗り換えるのは各駅停車の長崎本線です。

注意点としてバルーンさが駅ではSUGOCAなどのICカードが使えません。臨時駅だからというよりも、そもそもがSUGOCAのエリア外なんですよね~。(隣駅の久保田も鍋島も使えません。)

もしもICカードで乗車してしまった場合は乗車駅からの運賃を現金で精算することになります。

博多からバルーンさが駅への行き方

博多方面からの(バルーンさが駅に停まらない)特急に乗る場合、佐賀駅で乗り換えて肥前山口や唐津方面の普通列車に乗ればOK。

ですがもしも特急ではなく鹿児島本線の快速や普通を使うなら鳥栖駅で長崎本線に乗り換えです。(長崎本線は鳥栖駅が始発)

博多駅から新幹線に乗って新鳥栖駅で乗り換えるという方法もありますが、そもそも長崎線の本数が少ないのであまり全体の時間短縮は望めないかと思います。

佐賀バルーンフリーきっぷがお得?

佐賀バルーンフリーきっぷがお得

わたしは二日市から乗車だったのであまりお得感がありませんでしたが、乗車駅が博多駅だったり遠方からの場合は「佐賀バルーンフリーきっぷ」がお得だと思います。

「佐賀バルーンフリーきっぷ」というのは毎年期間限定で販売されている

  • 往復JR券
  • フリー区間(吉野ヶ里公園駅〜バルーンさが駅)

をセットにしたきっぷです。みどりの窓口で買えます。

往復の特急の料金を考えると、フリー区間の乗り放題を使わなくてもお得なので比べてみてください!

ただし乗車駅によって、使える列車が特急の自由席だったり指定席だったりと違うのできちんと確認してくださいね。

※以下の値段は2018年のものです。

北九州市内

  • 値段:大人5,040円 / こども2,520円
  • 利用列車:特急列車自由席

博多駅

  • 値段:大人2,470円 / こども1,230円
  • 利用列車:特急列車自由席

鳥栖・久留米

  • 値段:大人1,120円 / こども560円
  • 利用列車:普通列車

長崎

  • 値段:大人6,070円 / こども3,030円
  • 利用列車:特急列車指定席

佐世保

  • 値段:大人3,390円 / こども1,690円
  • 利用列車:特急列車自由席

佐賀バルーンフェスタの電車の混雑

わたしは特急ではなく鹿児島本線の快速に乗り、鳥栖駅で長崎本線の普通列車に乗り換えました。

鳥栖駅ではホームが固定されていないので、電光掲示板を見て乗り換えてくださいね。

佐賀バルーンフェスタへの電車の混雑 鳥栖駅

鳥栖駅で長崎本線の電車に乗り込んだ時、すでに座席は埋まっていました。

佐賀バルーンフェスタへの電車の混雑 神埼駅

神埼駅で人がどっと乗り込んできて、通勤ラッシュの電車のようになりました。

吉野ケ里遺跡に車を停めてる人が多いのかな?

わたしはたまたま途中で座ることができたんですが、ちょっと息苦しい感じでしたね。

さらに佐賀駅でぎゅうぎゅうに。

佐賀バルーンフェスタへの電車の混雑 鍋島駅

バルーンさが駅の一つ手前の鍋島駅では乗れない人が結構いたように見えました。

何故この駅から乗ろうとする人が多いのかはわからなかったんですが、発車後にはホームに積み残しが。

長崎本線は本数が少ない列車だから乗れなかったら困りますよね~。それにまた次に乗れるかもわからないし…。

感想としては、この混んでる電車に小さい子供が乗ったらかなり大変だと思うので、もしも家族連れであれば始発駅の鳥栖駅から余裕を持って座ったほうがいいと思います。

ちなみに鳥栖駅からバルーンさが駅までの所要時間は40分ほどでした。思ったよりも長かった~。混雑の中、立ったまま40分は大人でも結構キツイんじゃないかな。

佐賀バルーンフェスタの帰りの電車に注意

そして佐賀バルーンフェスタを楽しんだら帰りの電車に注意しましょう。

多分このバルーンさが駅での乗車下車に時間がかかってしまうのか、イベント中の10~15分くらいの遅延は普通にあるようです。

そして博多・鳥栖方面の電車に乗る場合は混雑がヒドイです。

佐賀バルーンフェスタの帰りの混雑

博多方面の列だけガッツリと並んでいます。11月3日(土曜日)の20時です。

佐賀バルーンフェスタの博多方面の混雑

拡大してみましたw

佐賀バルーンフェスタの博多方面の行列

この行列はずーっと続いていて「どこで折り返してるの?」って聞きたくなるくらい。

この日はで多分一番混雑する日でしたが、1時間半並んだという人もいたようです。

でもバルーンさが駅で乗るためだけにめちゃくちゃ歩くことになるので、鍋島駅まで歩いて行った方が早く乗れると思います。30分くらいですかね?佐賀駅まで歩いたという人は1時間半だったそうです。

でも日曜の20時半にはピークは終わって既に並んでなかったようなので、土曜より翌日が平日の日曜に行く方がいいかもしれませんね。

バルーンさが駅の切符売り場

それから切符売り場もこんな感じで並んでたので、最初から往復のきっぷを購入しておいた方が良いと思います。

佐賀バルーンフェスタの電車の行き方のまとめ

佐賀バルーンフェスタに電車で行く場合は鳥栖駅~バルーンさが駅が混雑します。

  • 特急列車を使ってバルーンさが駅へ直行する
  • バルーンさが駅に停まらない特急の場合は佐賀駅や肥前山口駅で乗り換えをする
  • 鳥栖駅で乗り換える場合は余裕を持って座る

のどれかがおすすめ!
というか、わたしは次回はこうしますね。

帰りは混雑覚悟ですが、待ち時間が長すぎるので鍋島駅まで歩く方が早いかもです。

関連佐賀バルーンフェスタの感想!うまかもん市場と夜間係留に花火も