函館から札幌までの行き方 JR・飛行機・高速バス・車の時間と料金

函館から札幌までの行き方

函館から札幌まで距離としては東京~名古屋間くらいあるので、思ったよりかなり遠いですよね。

移動する方法はJR・飛行機・高速バス・車があります。

どの交通手段を選ぶかは所要時間や金額を照らし合わせて考えてみてくださいね。

関連記事函館から札幌までバスの料金が格安だった話
関連記事札幌から函館までJR・高速バス・飛行機・車の時間と料金
関連記事札幌から函館まで飛行機を格安で乗った話
スポンサードリンク

函館から札幌までJRの場合

函館から札幌までJRで行く場合には特急列車「スーパー北斗」または「北斗」の利用が一般的です。

北海道新幹線はまだ通ってないので、電車は今のところ特急が一番早い電車です。

函館から札幌へのJR列車(2018年1月時点)
列車名 運行本数 時間 料金
特急スーパー北斗 9往復 約3時間30~50分 指定席8,830円
自由席8,310円
特急北斗 3往復(臨時を除く) 約3時間50分~4時間 同じ

運賃は安くありませんが列車内では車内販売限定の「山海いろごはん」などのお弁当を楽しむこともできますし、車窓から大沼公園や噴火湾を眺めることもできます。
スーパー北斗の車内販売

3月に「北斗」は「スーパー北斗」へ振り替えになるので、今のうちに乗っておくのもいいと思いますよ。

青春18切符を使って行く手もありますが、普通列車のみだと少なくても8時間ほどはかかります。

  • 所要時間:約3時間30分
  • 料金:特急片道 8,830円 往復 15,220円

函館から札幌までのお得な切符

函館から札幌までJRのお得な切符は往復割引しかありません。片道8,830円ですが乗車券往復割引きっぷ15,220円とお得になります。

ほかにはJRの割引切符はないので、節約したい場合は金券ショップなどで回数券のばら売りを買うといいと思います。

スポンサードリンク

函館から札幌まで飛行機の場合

函館から札幌までは飛行機が最速です。

料金は時期によって違いますが片道2万円程度です。ですが早割で1万円以下に抑えられますので、予定が決まっていれば飛行機はとても魅力的だと思います。

Check!札幌から函館まで飛行機を格安で乗った話

函館空港から札幌まで飛行機を使う場合、行先はふたつの空港があります。

  • 丘珠空港(JAL)
  • 新千歳空港(ANA)
札幌駅に近いのは丘珠空港ですが、新千歳空港からも都市部へのアクセスは良いです。

丘珠空港はターミナルが小さいのであまり歩かなくてすみますが、電車は通ってないのでバスまたはタクシーを使うことになります。

  • 所要時間:40~45分
  • 料金:片道通常運賃 20,100円、最安 9,400円(早割)

函館から札幌まで高速バスの場合

函館から札幌まで最安で行けるのは高速バスです。

時間は5時間半ほどかかりますが思ったよりも快適ですし、回数券を使えば3,000円台と格安です。

Check!函館から札幌までバスの料金が格安だった話

金券ショップやオークションなどをチェックするのもいいと思います。

深夜に移動することができるのもポイントです。

ニュースター号であればすすきのや大通にも停車するので便利です。
  • 所要時間:約5時間30分
  • 料金:
    片道 4,600~4,810円
    往復 8,100~8,580円
    回数券1枚当たり 3,780円~3,973円
スポンサードリンク

函館から札幌まで車の場合

函館から札幌まで直接行く場合、札幌駅まで車で4時間ほどです。峠を通るルートもありますが、道幅が狭いですし、雨天の運転は危険です。

ですので不慣れならできるだけ高速を使うルートの方が安心です。

  1. 函館→大沼公園IC(約40分)
  2. 大沼公園IC~札幌南IC(約3時間)
  3. 札幌南IC~北郷IC(約20分)
  4. 北郷IC~札幌駅(約20分)

函館から札幌までの距離というのは東京から名古屋くらいあるので、休憩も必要です。なので途中で観光をするのもおすすめです。

余市、小樽、白老、登別、ニセコなどを途中の予定に入れてもいいかもしれませんね。

ただし雪に縁がない人は冬の運転は避けるべきですね。

  • 所要時間:約4時間
  • 料金:高速代 6,420円
トヨタ、オリックス、タイムズ、ニッポン、日産レンタカーなど大手レンタカー会社の比較はここが便利です。
たびらいレンタカー北海道

函館から札幌までの行き方のまとめ

函館から札幌までの交通手段の中で、最も早く着くのは飛行機で、一番料金が安いのは高速バスです。

JRは車内販売や車窓からの北海道らしい景色を楽しむことができます。

自由度が高いのはやはり車ですが、雪道は危ないので慣れてなければ冬の運転は避けた方がいいでしょうね。

JRの場合

  • 所要時間:約3時間30分
  • 料金:特急片道 8,830円 往復 15,220円

高速バスの場合

  • 所要時間:約5時間30分
  • 料金:
    片道 4,600~4,810円
    往復 8,100~8,580円
    回数券1枚当たり 3,780円~3,973円

飛行機の場合

  • 所要時間:40~45分
  • 料金:片道通常運賃 20,100円、最安 9,400円(早割)

車の場合

  • 所要時間:約4時間
  • 料金:高速代 6,420円
関連記事函館から札幌までバスの料金が格安だった話
関連記事札幌から函館までJR・高速バス・飛行機・車の時間と料金
関連記事札幌から函館まで飛行機を格安で乗った話

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Translation

ページ上部へ戻る