旅行代金もキャッシュバック?!その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

博多から広島 バスの料金と時間は?格安で予約して乗ってみた

交通博多駅, 広島, 行き方, 高速バス

博多から広島の高速バスの料金と時間

博多から広島に行くのに高速バスに乗ってみました。

新幹線よりも圧倒的に安いその料金。高速バスはもともと格安ですが、さらに割引で乗ることができました。でも時間はかかりますね~。

この記事では博多から広島までの高速バスの料金と時間について、そして実際に乗ってみた感想を紹介します。

関連博多駅から広島までの行き方 新幹線・バス・車の料金と時間
関連博多から広島の新幹線の料金と時間は?こだま指定席きっぷが格安!
スポンサードリンク

博多から広島の高速バスの料金と所要時間

博多から広島の高速バスは広福ライナーです。

博多駅バスターミナルから発車して広島バスセンターや広島駅南口に到着します。

通常料金は片道4,150円、往復7,200円。新幹線の半額以下で乗車することができます。

ただし所要時間は4時間45分。新幹線のぞみだと1時間ちょっとで行けることを考えると長時間の移動になります。

夜行バスもありますが、博多から広島バスセンターまでの時間は7時間半になります。途中乗務員の休憩なども挟むのでこれはしょうがないですね。

  • 通常料金:片道4,150円、往復7,200円
  • 所要時間:4時間45分(昼)

博多から広島の高速バスを格安で予約する方法

博多から広島の高速バスは片道4,150円、往復7,200円ですが、さらに格安で予約する方法もあります。

それはWEB予約をすること。「発車オーライネット」から予約ができます。
路線図・時刻表・運賃・乗り場案内

WEB割は前日までに予約する必要がありますが、最安2,500円という値段で博多から広島まで行けるんです。

当日だとWEB割で買うことはできませんが、通常料金で予約することはできます。

WEB割での申し込みは片道のみなので、往復利用の時は片道ずつ予約することになります。

博多から広島の高速バスWEBチケット

決済が終わるとこのようなメールが来ます。

これが乗車券いわゆるWEBチケットになるので、乗車時(または降車時)にスマホの画面を見せればOKです。

提示ができない、または提示できない可能性がある場合はこのメールをあらかじめ紙に印刷しておいて当日渡すようにしましょう。

スポンサードリンク

博多から広島の高速バスに乗ってみた

博多から広島の高速バスは広交観光・中国バス・中国JRバス・JR九州バスで運行されています。

どれもシートは2×2で、いわゆる普通のバスと変わりません。

感じ方は個人差があると思いますが、わたしは2回あった休憩で外に出たけど体が痛くなりました~。昼の便に乗りましたが、ひとりだったのもあってか長く感じましたね。

でもWEB割で乗れればやっぱりお得だと思います。

3列シートならかなり快適だと思うんですけどね~。このシートだと夜行バスで寝ていくのはちょっと辛そうです。

それと充電ですが、わたしが乗ったJR九州バスには座席それぞれにコンセントがありました。

広福ライナーはまだ2回しか乗ったことないんですが、どちらもJR九州バスだったので他の運行会社のバスのコンセント事情についてはわかりません。

スポンサードリンク

博多から広島のバスの料金と時間のまとめ

博多から広島までのバス料金の最安は2,500円、所要時間は4時間45分です。※2018年12月現在

他の行き方よりも圧倒的に安いですよね。

節約重視なら高速バスですが、シートは普通のバスと変わりません。到着後に疲労してるので、そのあとの予定次第で乗るか乗らないか決めるといいと思います。

関連博多駅から広島までの行き方 新幹線・バス・車の料金と時間
関連博多から広島の新幹線の料金と時間は?こだま指定席きっぷが格安!