博多駅から広島までの行き方 新幹線・バス・車の料金と時間

交通博多駅, 広島, 行き方

博多から広島までの行き方

福岡から広島まで行くには博多駅から新幹線または高速バス、そして車が一般的です。

2019年現在、飛行機は直行便がないですし、フェリーもないですからね。

博多駅から広島まで、新幹線のぞみ・みずほ・こだま、そして高速バスも利用したことがあります。車も合わせて、それぞれの行き方の所要時間と料金を紹介します。

博多駅から広島駅の新幹線の料金と所要時間

新幹線
  • 料金:8,420円~
  • 所要時間:65分~

博多駅から広島駅までの新幹線は自由席であればどれに乗っても8,420円です。

指定席の場合でものぞみとこだまにそこまで料金の差はありません。

でも所要時間は結構違います。

のぞみ・みずほ

  • 指定席:9,150円
  • 所要時間:約65分

さくら

  • 指定席:8,940円
  • 所要時間:約65分

ひかり

  • 指定席:8,940円
  • 所要時間:約80分

こだま

  • 指定席:8,940円
  • 所要時間:約100分

新幹線はJRの企画切符もありますし、旅行会社のプランなどもあります。これらを利用すればこだまは5,800円。

回数券や学割などよりも格安で乗ることができるので、予定が決まっていれば早めの購入がおすすめです。

実際にこだまに乗ってみた記事はこちらです。
関連博多から広島の新幹線の料金と時間は?こだま指定席きっぷが格安!

博多駅から広島までの高速バスの料金と所要時間

博多駅のバスターミナルから広島駅まで高速バスで行くことができます。

高速バス
  • 料金:4,150円
  • 所要時間:4時間45分

所要時間はかかりますが博多駅から広島までの行き方で最安値は高速バスだと思います。

なぜならインターネット限定ですが早割があるからです。

平日だと最安値はなんと2,500円です!

ただし4列シートで普通のバスと変わらないので疲労は貯まるかもしれませんね。

実際に高速バスに乗ってみた記事はこちらです。
関連博多から広島 バスの料金と時間は?格安で予約して乗ってみた

博多から広島まで車 高速料金と所要時間

福岡から広島に車で行く人も少なくないです。

ただ下道だと計算上6時間ほどかかるので高速道路を利用した方が体の負担は少ないと思います。

博多駅から広島駅まで高速を使う場合、博多駅東から乗るのがスムーズだと思います。

目的地によって下りるインターは変わってきますが、広島駅など市内に行くのであれば広島インターより廿日市の方が高速料金が安くなります。どちらで下りても到着時間に差はあまりないです。

博多東~廿日市までの高速料金は7,070円(2019年現在)。距離は約290キロで、3時間半は最低かかると思った方がいいです。

  • 高速料金:7,070円(通常)
  • 所要時間:3時間半

高速料金はETCの利用時間によってはもっと安くなります。

ですがガソリン代もかかるので一人だとコスパは良くないですね。

2日(1泊)以上で高速道路を利用する場合、時期によっては高速乗り放題のドライブパスがあるかもしれません。
ドライブパス

博多から広島までの行き方の比較まとめ

博多から広島までの行き方で格安なのは高速バスのウェブ割です。4時間45分と長いですが最安値が2,500円ですからね。

早いのはやっぱり新幹線です。のぞみやみずほに乗れば1時間ちょっとですからね。片道1万円近くになりますが。

こだまなら片道5,800円と格安で買うこともできるし、乗車時間は1時間40分なのでコスパがいいと思います。

次にもし広島旅行に行くとして、自分で行き方を選ぶなら「こだま指定席きっぷ」などの格安きっぷにしますね。実際使ってみて意外と早かったし、時間と料金のバランスがいいと思うからです。

車は理由があれば乗るかもしれません。

新幹線の場合

のぞみ・みずほ(通常)
  • 指定席:9,150円
  • 所要時間:約1時間5分
こだま指定席きっぷ
  • 指定席:5,800円
  • 所要時間:約1時間40分

高速バスの場合

  • 料金:4,150円
  • 所要時間:4時間45分

車の場合

  • 高速料金:7,070円(通常)
  • 所要時間:3時間半
関連博多から広島の新幹線の料金と時間は?こだま指定席きっぷで乗ってみた
関連博多から広島 バスの料金と時間は?格安で予約して乗ってみた